ありがとうフェスタ☆

令和元年11月17日(日)、
東京・渋谷ヒカリエ9階のヒカリエホールにて開催された
特定非営利活動法人 日本移植支援協会 第20回記念全国大会
『ありがとうフェスタ』にブース出展で参加させていただきました。

たくさんのブースとパワフルな出演者によるステージやミニイベントで
会場は開始早々から大盛況でした。

プロレスファンの日浦は、一時ブースを空にして藤波辰爾サイン会・撮影会に並ぶという暴挙をやらかしましたw

協会発足時からのお付合いのプロレスリングNOAH!
の選手によるトークやワークショップ、
グリーンリボンライダー協会による安全性を考えられたバイクの展示や
プロレスラーでライダーでもある小峠篤司選手参加のコーナーイベント、
中には藤波辰爾選手と小橋建太選手によるサイン会&撮影会などもあり
会場内は大変な盛り上がりでした。

そんな中で、弊社 KAMUI ENTERTAINMENT は、
短編映画『大きな木になりたい』上映会&トークセッションで
大切な人の命を考えるキッカケ作りの提案をすべく
ブースを出展させていただきました。

食品を販売するわけでもなく、コーナーイベントがあるわけでもない
おっさん1人が座って、小さなプロジェクターで
『大きな木になりたい』の【特別上映】をひたすらしているだけのブースは
閑散としたものでしたが、それでも何人かの方とのお話もでき
まだ発表はできませんが、色々と具体的なお話もさせていただきました。

また、本イベントの別会場で歌のステージを控える
シンガーソングライターの香蓮さんもブースに顔を出してくれて
非常に嬉しかったです。
もちろん『大きな木になりたい』は彼女の歌で
この作品の主題歌になっている歌です。
これからも短編映画『大きな木になりたい』の輪を広げていく
パートーナーの1人として一緒に活動して行きたい
そういうお話をさせていただきました。

ブース出展イベントが終わり、別会場のステージ駆けつけると
まさに香蓮さんのステージ直前でした。
彼女のステージがこのイベントの大ラスです。
そこで、短編映画『大きな木になりたい』の主題歌でもある
『大きな木になりたい』を彼女が歌い、大団円を迎えました。

実は彼女が歌う前に、短編映画『大きな木になりたい』の紹介も
サプライズで行われまして、会場にいた監督の日浦がちょこっとだけ
前に出させていただきました。
いや、ホントに突然で珍しく焦っていましたw

その際にもう1つだけ発表がありました。

それは、彼女が歌う『大きな木になりたい』が
カラオケJOYSOUNDにてカラオケ曲となるということでした。

よりたくさんの方に、この歌に触れていただける機会が増えていきます。

ぜひ、この歌を覚えてください。
そしてカラオケで歌ってみてください。
実は結構難しい歌です(^^;;
彼女の伸びのある素直な歌声がどれだけ素晴らしいものなのか
逆にわかっていただけると思います。

たくさんの方に出会えた【ありがとうフェスタ】でした。
このイベントをキッカケにさらに短編映画『大きな木になりたい』が
より多くの方が命について考えるキッカケになっていく
そう思えた東京出張となりました。

最後になりましたが、出展させてくださり、この作品の製作をさせてくださった
特定非営利活動法人 日本移植支援協会 高橋和子 理事長に
心から感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA