聖福寺チャリティ揮毫動画アップしました☆

去る5月22日、長崎市玉園町にある万寿山聖福寺において
和プロジェクトTAISHI主催で
「5.22和の国日本 日本人よ、世界の龍馬となれ!」
というイベントが開催されました。

これは、坂本龍馬の事績
いろは丸事件談判の結審の舞台として知られる万寿山聖福寺が
長年の劣化により建物が後世に残せない状況にあり
龍馬の足跡として残したい、文化財として後世に伝えたい
という思いから10年ほど前から修復協力金事業が進む中
和プロジェクトTAISHI代表の宮本辰彦氏の提案により
実現したイベントです。

清楽の調べ主催の山田慶子氏の優しい月琴の音色に合わせて
書家・杉田廣貴氏の魂のこもった、坂本龍馬の名言の揮毫。

その迫力とそれぞれの思いをどうぞ動画でご覧下さい。

また共感いただけた方には、是非、お志を頂戴したいと存じます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

個人寄付 一口 3,000円〜 瓦寄進 一枚 10,000円
振込先:聖福寺修復協力会 ゆうちょ銀行 01730-7-122152
(他銀行からの場合:一七九支店 当座0122152)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA