新チラシComming soooooN♪

KAMUI新作映画『YOSHI王-誕生編-』のチラシオモテ面

新しいチラシを発注しました!

4月29日に開催される【第4回ドラゴン映画祭2019 in 大阪なにわ芦原橋SALT VALEEY】にて上映される中編映画『YOSHI王-誕生編-』のチラシです!

製作もようやく大詰め。ここからが勝負です!

参加してくれた役者、スタッフ、みんなの汗と冷や汗と涙の結晶は、かなりいい感じになっていると、監督は密かに?ワクワクしています。

そして、この作品を多くの方にご覧いただきたい。全編大阪で撮影されています。でも、芝居は前編標準語。大阪のランドマークも随所にちりばめつつ、熱い物語と芝居とアクションで綴っています。

平成31年4月29日(祝・月)は、是非、芦原橋にお越しください。
映画は14時40分から、3階のシアターで上映です。
映画祭には入場料3000円かかりますが、一日中映画見放題のライブや出し物など、エンターテインメントなイベントを丸々楽しめます。
そして、ドラゴン映画祭のチラシパンフレットをお持ちの方は500円の割引!
欲しい方は花夢威にご連絡下さい。
その代わり、必ず『YOSHI王』を観て下さい!!!

併せて、裏面のご紹介も。

新チラシの裏面。應典院コミュニティシネマシリーズとして上映されます。

昨年公開されて現在もMovie’s cafe MATERIAL tanimachiなどで上映されている『たいようのドロップキック』が平成31年4月23日(火)、大阪の寺町にある應典院さんで開催されている「マンスリーライトシネマ」として上映されます。
 当日は監督日浦のトークもあり、様々な製作秘話なども飛び出す予定です。チケットは大人1000円、子供500円です。

 また、平成31年5月31日(金)〜同年6月2日(日)まで、應典院コミュニティシネマ・シリーズとして、こちらもKAMUIの新作短編映画『大きな木になりたい』が上映されます。
 心臓に病を抱えた少女と少年の物語で、移植医療と脳死の問題に踏み込んだ意欲作です。命の大切さについて、この機会に是非考えてみて下さい。

 チラシは来週早々に届く予定。。。ぜひ、手にとってご覧下さいませ♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA