新作短編映画のご報告☆

先日、東京・恵比寿にて新作短編作品『大きな木になりたい』の講演会バージョンが無事にクライアントである特別非営利活動法人 日本移植支援協会 高橋和子 理事長にKAMUIプロデューサー・高橋から手渡しで納品されました。
 この『大きな木になりたい』という作品は、昨年夏に撮影し、編集、追加撮影、音響作業などを経てようやく今年1月に無事完成を迎えることができました。

短編映画『大きな木になりたい』

 そもそも日本移植支援協会様が思い遣りの医療と言われる「臓器移植」の啓発活動の助けになるようにとKAMUIよりの提案を受け容れて頂き、製作することになりました。多くの方の胸に、よりストレートに想いが届くようにKAMUI、TEAM 9 NINE、TEAM MATERIAL協力のもと、完成することができました。

短編映画『大きな木になりたい』

 そして、当初は日本移植支援協会様の講演会でのみ使用する目的で製作されましたが、より多くの方にこの想いを届けたいという思いから、短編映画として各種映画祭への提出、上映会イベントなどを通して一般の多くの方にもご覧いただけるように展開していくこととなりました。

現在、様々な団体とイベント開催のプロジェクトを進行させております。

皆様にお伝えできる日を楽しみにお待ち下さい☆

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA